高田純次【バズーカー発砲?入国禁止5年?テキトー語録?ダンス?】


高田純次【バズーカー発砲?入国禁止5年?テキトー語録?ダンス?】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

高田純次さんと言えばとにかく適当な事で有名です。
本当に適当な事しか言いませんが、
それで笑いを取るのですから、
コメディアンとしては超1流です。

高田純次さんを一躍有名にしたのは
『天才たけしの元気がでるテレビ』です。

この番組での人気コーナーに後になるバズーカー砲を持って
早朝に芸能人の自宅に電撃訪問し、
バズーカーを発砲して逃げると言うもの。

当然ターゲットの芸能人は何が起きたのかわからず、
しばらく無言状態の事が多い。

それもそのはず朝の5時前にいきなり
バズーカー砲を発砲される訳ですから。

この企画はオーストラリアの
コメディ番組でも行われました

深夜の住宅街に行き、
適当に選んだ家にバズーカー砲を発砲するといもので
あまりにも面白く感じた司会者がどんどんリクエストしていき、
深夜の住宅街にバズーカー砲が響き渡りました。

司会者は更にエスカレートし、
パトカーにもやってくれとリクエストし、
暴走中の高田純次さんも乗り気で行おうとしますが
スタッフに制止されパトカーに発砲しませんでした。

この件でオーストラリアでは高田純次さんは
指名手配されているそうです。

韓国でも無茶な質問をして
入国禁止5年間になるなど正にやりたい放題やってとんずらの高田ワールドです。

高田純次さんのテキトー語録について

高田純次はとにかく適当な(テキトー)発言が多いです。
『こんばんはジョニーデップです』等、
数えればきりがない程の珍言(テキトー)を残しています。

また尊敬する人は『みのもんた』さんと答えた理由は
お酒を飲みたい放題奢ってくれるからと答えています。

みのもんたさんとは非常に仲が良く頻繁に飲み歩いている姿が
都内各所で相次いで目撃されていますが、
2010年以降急に不仲になっています。

理由ははっきりしませんが、
高田純次さんがお酒の席とはいえ
年上のみのもんたさんのプライドを傷つける
発言をしたのが原因だと言われています。

高田純次さんのダンスについて

高田純次ダンスはロデオ馬のように足をバタバタさせるもので
1990年代一時期ブームにもなりました。

喜びを表現していると言われていますが、
高田純次ダンスは神出鬼没で
いつ出るかわからないのも人気の一つです。

高田純次さんはトークが得意で他の出演者が口お挟む間が無い程の
マシンガントークを繰り広げます。

ひとしきりしゃべり終わったあと、
しばらくボーとしています。

これを高田電池切れと芸能界では呼びます。
また意味もなくよく勝手に服を脱ぎだしますが
殆どの場合がお蔵入りになります。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

One Response to “高田純次【バズーカー発砲?入国禁止5年?テキトー語録?ダンス?】”

  1. tyarankyu より:

    高田純次【バズーカー発砲?入国禁止5年?テキトー語録?ダンス?】さんについの記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ