舘ひろし【あぶない刑事で共演?禁煙?浅野温子なるようになるさ?】


舘ひろし【あぶない刑事で共演?禁煙?浅野温子なるようになるさ?】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

同ドラマは原作橋田壽賀子さんが手掛けるホームドラマ。
話題となっているのは主演の舘ひろしさんと浅野温子さん。

この2人の共演と言えば皆さん覚えていませんか?
知らない世代もいると思います。

あの規格外刑事ドラマ『あぶない刑事』以来の共演となります。
当時『あぶない刑事』は舘ひろしさんと柴田恭平さんが演じる
タカ&ユウジのコンビは最高のコンビでした。

その『あぶない刑事』に浅野温子さんも出演していました。
役どころは少年課の刑事。

謹慎を喰らうタカ&ユウジに
極秘情報を教える役どころでした。

舘ひろしさんは浅野温子さんの事を(おんこ)と呼ぶそうです。
音読みのままですね。

そんな2人が今度はホームドラマで帰ってきました。
今度はどのようなドラマになるのか非常に楽しみです。

舘ひろしさん禁煙について

舘ひろしさんは禁煙に成功しましたが、
禁煙をするまでは1日70本から80本タバコを吸う
ヘビースモーカーでした。

舘ひろしさんが禁煙のコマーシャルの
出演を機に禁煙を始めたそうです。

最初はやはり食後などに誘惑が襲ってきたそうですが、
そこは気力で乗り切ったそうです。

しかしつい先日病院で肺年齢の検査を受けた所何と!!
95歳と診断されてしまったそうです。

看護師さんがもう1度やりましょうと言ってリトライしましたが、
結果は変わらず。

『あの機械おかしいよ』と最初は言っていた舘ひろしさんですが、
最後は『タバコは早めにやめろと言う事ですね』とがっくり肩を落としていました。

浅野温子さんなるようになるさについて

前回放送された時は一人だけ台詞の
しゃべり方が違うなど物議を醸しましたが、
それも浅野温子さんの個性だと思います。

確かに『101回目のプロポーズ』の時のような
芝居ではなかったのは紛れもない事実ですが、
ラブストーリーとホームドラマは本質的に違います。

浅野温子さんは求められた演技をあくまで演じただけであって
その演技をどう取るかは視聴者の価値観になります十人十色ですから
100人いたら100通りの答えがあるわけです。

その答えに間違いはありません。
すべての方の答えが正解です。

それが人間の持つ価値観と言うものです。
肯定はしても否定はしてはいけません。

この4月から始まる『なるようになるさ』では
また新たな味を出してくれる事でしょう。

またメンバーも変わっていますから
良い刺激材料になると思います。

面白いドラマになると良いですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ