能見篤史【成績?フォーム?年俸?打率?マートン?】


能見篤史【成績?フォーム?年俸?打率?マートン?】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

いよいよ今年も3月28日にセパ同時開幕します。
東京ドームでは巨人対阪神の伝統の一戦が行われます。

当日はオレンジと黄色で2分されるのは間違いなく、
阪神ファンの熱狂的な応援が去年最後の最後、
3タテが絶対条件だった宿敵巨人にまさかの3タテを喰らい
ペナント行方はそこでほぼ決まりました。

開幕戦は巨人は菅野智之投手が濃厚で
阪神は能見篤史投手が濃厚です。

能見篤史投手の最大の武器は相手のタイミングをずらす
チェンジアップと左打者には外に逃げていくスライダーです。

どの球種も腕の振りが同じなので、
打者としては球種を絞って待つしかありません。

そうしないとどの球にも反応し、
ボール球を意図も簡単に降らせます。

この2種類の変化球を活かすのは、
キレのあるストレートがあってのもの。

能見篤史投手はストレートは145キロくらいですが、
左投手に145キロは右投手の150キロに相当すると言われています。

能見篤史投手はクイックモーションが上手く、
ランナーが盗塁するのは容易ではありません

そのクイックモーションはボークすれすれと言われている程、
かなりのテクニックを持っていないと出来ないものです。

能見篤史投手は打撃が大好きでフリーバッティングに参加する程。
昨年の巨人戦では巨人ファンで埋まるライトスタンドに打球を運びました。

勢いに乗せると能力以上の力を発揮する投手で、
1番の攻め時は立ち上がりで、
ここで点を取れないと良いピッチングをする可能性が高い投手です。

能見篤史の成績?

能見篤史投手はこれまでプロ10年間で4回2ケタ勝利を挙げていますが、
大きく貯金を作った年がありません。

1番多くて2009年の4つです。
また1番成績が良かったのも2009年で13勝9敗の成績を残しています。

能見篤史のフォーム?

能見篤史投手は2008年までのフォーム
力任せにに投げていましたが、
2009年からは打者のタイミングを外す
投球フォームに改造しています。

能見篤史の年俸?

能見篤史投手の今年の年俸は1億5000万円です。
チームで一番の高級取りは鳥谷敬選手です。

能見篤史の打率<?/h3>

能見篤史投手の2013年の打率は145
野手なら解雇の成績ですが、
投手の打率は+1割と言われています。

また巨人戦で笠原投手からプロ入り第1号を放っています。

能見篤史 マートン

能見篤史投手とマートン選手はかねてから不仲で知られ、
大飛球を捕らなかった『理由を能見が嫌いだから』等
暴言を吐く等関係は良くないです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ