羽生結弦が負傷でNHK杯で優勝濃厚でYouTube再生回数UP!


羽生結弦 負傷 NHK杯 優勝濃厚 YouTube 再生回数

負傷

スポンサーリンク

今は羽生結弦選手は悪い所は全くありません。2014年に中国で行われた大会で、他の練習中の選手と激突しました。普通の選手なら棄権しますが羽生結弦はソチオリンピックの金メダリスト。その意地から演技をする事を選択しました。結果2位でしたが、実際、羽生結弦選手は気力のみで演技をした状態で、本来の演技には程遠いものがありました。練習中に負傷するのはよくある事ですが、選手同士が激突し、負傷するのは珍しいです。

NHK杯優勝濃厚

氷上のプリンス・羽生結弦選手がNHK杯のショートプログラムで唯一の100点超えで2位以下に大差をつけた。103.89点という高得点をマーク。羽生結弦選手の中では歴代4位の記録。残すはフリーの演技だが、注目はどこまで得点を伸ばすかの1点。既にNHK杯優勝濃厚だが、ここまで差が開くと、優勝確定と言っても過言ではないだろう。今回のNHK杯は暮れのグランプリファイナルに向けての調整も兼ねている。現在の日本フィギュア界でこんな事が出来るのは羽生結弦選手しかいない。

YouTubeの再生回数UP

羽生結弦選手は端正なマスクから、国内に留まらず海外でも絶大な人気を誇ります。YouTubeの再生回数は年々UPしています。やはり国内のファンはフィギュア界の至宝の羽生結弦選手の動画はいつでも見られますし、大会の会場が近ければ観戦に行く事が出来ます。また国外のファンはYouTubeでその雄姿を見ている様です。その為国内のファン以外にもYouTubeを見るファンは国外にもたくさんいますから必然的にYouTubeの再生回数はUPしています。ソチオリンピックを優勝した後から、YouTubeの再生回数は大幅に伸びています。やはり金メダリストの威力は凄まじいものがあります。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ