石田純一【プロゴルファー東尾理子が妻の還暦60歳の元祖浮気俳優】?


石田純一【プロゴルファー東尾理子が妻の還暦60歳の元祖浮気俳優】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

石田純一さんも早いものでもう還暦60歳です。
1980年代を賑わせたトレンディー俳優の面影も今ではありません。

また隠し子騒動など俳優以外でマスコミから注目を浴びた俳優であり、
これほど女性問題を抱え尚且つ今現在も芸能界に生き残って
いるのは異例中の異例です。

女優の松原千明さんと再婚し、
この時は周りも祝福ムードに包まれました。

しかし順風満帆には結婚生活は行きませんでした。
また世間から反感を買ったのは『不倫は文化』の一言でした。

マスコミは即座に取り上げ、一気に石田純一を叩きます。
これを機にテレビドラマの出演が無くなり、1999年松原千明さんと離婚。

メインキャスターを務めていた『スーパーJチェンネル』を
不倫の代償として降板を余儀なくされます。
同番組最後の出演となった際には涙を流しています。

そして当時暮らしていた超高級マンションからの
引越しを余儀なくされますが、
引越し代を石田純一さん自ら捻出出来ない程の
窮地に追い込まれました。

仕事が全く無かった石田純一さんは当時を振り返り
『仕事がないのが本当に辛かった』と語っています。
その後奇跡的に復活します。

一番アシストしたのは現在の妻・東尾理子さんの存在です。
プロゴルファーとしてはあまり活躍出来ませんでしたが
父親は西武ライオンズの元エース東尾修さんです。

流石に石田純一さんもこれで不倫なんてしたら大変だと改心したようです。

無事苦労はあったものの2人の間に
子供が生まれ今はとても幸せな生活をおくっていますね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ