相川七瀬【永遠の23歳!結婚相手は一般男性?ブログを更新?】


相川七瀬【永遠の23歳!結婚相手は一般男性?ブログを更新?】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

相川七瀬さんはコンサートの時に必ず
『永遠の23歳・相川七瀬です』と言います。

本人は全く意に介していませんが、
小学生の子供が学校で本当に23歳なのと
聞かれとても困るそうです。

相川七瀬さんは15歳の時に織田哲郎さんと出会います。
その時受けたオーデションは不合格でしたが、
織田哲郎さんは高い評価を与えています。

そして17歳の時に夢を捨てきれずに上京します。
そこで織田哲郎さんと再び出会い、
ボイストレーニング等歌手へ向けて本格的な
トレーニングを開始します。

徐々に音程や音感等をつかんでいきます。
そして遂に織田哲郎さんからデビューのゴーサインが出ます。

デビュー曲『夢見る少女じゃいられない』は今までの女性シンガーが
歌ってきた歌詞とは異質のもので、
これは織田哲郎さんが今までのものでは無くちょっと引いた視線
からの歌を作ろうと考え作詞作曲されたものでした。

『夢見る少女じゃいられない』はヒットし、
特に男性ファンが付くようになります。

ファーストアルバム「Red」は270万枚を
売り上げるダブルミリオンとなります。

第47回NHK紅白歌合戦に初出場し
『夢見る少女じゃいられない』を歌唱しました。

アルバムの販売が好調で翌年paraDOXを発売。
この作品もオリコン初登場一位獲得、
180万枚を販売する大ヒットとなります。

今相川七瀬さんは結婚していてす。
旦那さんは一般男性の方と言われています。

また相川七瀬さんは主婦業をしながら
たまにテレビにも出演します。

またオリジナルブログも書いており
今もなお健在をアピールしています。

バラエティ番組にも最近は顔をだすようになり、
独特の雰囲気を醸し出しています。

相川七瀬さんは人受けが非常に良いです。
誰とでも対等に話をするので
その辺りが評価を高めていると思います。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ