江口洋介【妻は森高千里!大河ドラマの軍師官兵衛で織田信長役】


江口洋介【妻は森高千里!大河ドラマの軍師官兵衛で織田信長役】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

江口洋介さんは東京都北区滝野川出身の俳優です。
出身は聞いただけでも東京の中で寒い所だろうなあと
思った方もいると思います。

正にその通り寒いです。
北区最大のターミナル駅がある赤羽は都心が0度なら
赤羽は氷点下3度言われる程寒いです。

江口洋介さんは今年の大河ドラマ『軍師官兵衛』では
織田信長役を演じています。

因みに江口洋介さんが大河ドラマに
出演するのはこれが3回目です。

江口洋介さんはデビュー当時は
所謂トレンディー俳優でした。

一世を風靡したドラマ『東洋ラブストーリー』や
『101回目のプロポーズ』等に出演していました。

この2つの作品の主題歌は共に200万枚を超える
ダブルミリオンを記録しました。

『東京ラブストーリー』小田和正さん。
『ラブストーリは突然に』『101回目のプロポーズ』チャゲ&飛鳥さん。『SAY YES』

その後は『ひとつ屋根の下』では長男役を熱演。
『月9』ドラマでホームドラマが放送されるのは異例でありました。

でも高視聴率を獲得し、続編が後に作られます。
その後は医者の役を演じる事が多くなります。
救命病棟シリーズでは天才的なメス捌きでで数々の患者を救う

新藤医師を熱演。
当時まだ若手女優だった松島奈々子さんは
研修医役で最初は出演しています。

また救命病棟シリーズでは全て主題歌を
『ドリカム』の曲で統一しています。

また白い巨頭では熱血方の医師・里見役を
演じています。
教授争いに敗れた後も今までと変わらない診察スタイルで
患者に対応をします。

一方唐沢寿明さん演じる『財前』は里見の進言に
全く聞き耳をもたない傲慢な外科医を演じます。

最後は財前は癌で亡くなるストーリー。
最初にドラマ化された際は田宮次郎さんが財前を演じましたが、
内容は前作と異なる部分もありました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ