明石家さんま【共演者を笑いの坩堝に持って行くトークの天才司会者】


明石家さんま【共演者を笑いの坩堝に持って行くトークの天才司会者】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

今お笑い芸人の中で視聴者のみならず、
共演者をも笑いの坩堝に持って行ってしまうのは
明石家さんまさんが1番才能に長けています。

元々お笑いのセンスは殊更説明するまでも無く、
超1流のものを持っています。

明石家さんまさんが司会を務める番組では
思わず聞きたくなる本音を巧みな話術で聞きだす等、
司会をやらせても超1流です。

明石家さんまさんは大竹しのぶさんと結婚し、
離婚します。

今でも時々番組で顔合わす事もたまにあります。
また明石家さんまは良く自虐ネタとして大竹しのぶさんを使います。

時にはモノマネまでして
元嫁さんをお笑いの一部にしてしまいます。

明石家さんまさんの交友関係は広く
中でも吉本の後輩『ダウンタウン』とは
非常に仲が良いそうです。

最近では明石家さんまさんがプロドュースした
舞台の人気が高く、チケットも中々手に入り辛い状況です。

大阪での公演が今は中心ですが、
しっかり軌道に乗れば東京進出も間違いないと思われます。

また趣味はサッカー。
夜中でもBSやCS放送が放映している生放送のサッカーの
試合は暇さえあれば欠かさず見る程のサッカー通です。

また大阪の芸人としては珍しく
プロ野球は『巨人ファン』です。

サッカーは自分でプレーするのも好きなようです。
ただ年には勝てんなあと呟く事も最近では増えています。

また後輩芸人の面倒見がとても良く、
後輩芸人達から大きな支持を受けています。

先輩芸人の事を『兄さん』と呼ばなければいけませんが、
明石家さんまは『師匠』と呼ばれることも多々あるようです。

とにかくこのお笑い界で絶対的に知名度がある方に間違いないですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ