ルー大柴【探偵ナイトスクープで復活!茶道家師範代の腕を持つ】?


ルー大柴【探偵ナイトスクープで復活!茶道家師範代の腕を持つ】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

ルー大柴さんは1990年突然テレビに表れ、
一躍その名を全国区に轟かせました。

特にこれと言った芸はもっていないルー大柴さんですが、
トークセンスは1流のものがあり、
また1度波に乗ったら中々止まらない所謂お調子者です。

そしてルー大柴さんは『くどい』と
言われるようになってしまいます。

その要因の一つはルー大柴さんがテレビに
出演する際必ず口にしていた『俺とトゥギャザーしようぜ』です。

テレビでは嫌われものでしが、
お笑いのセンスは非常に高く、
ツボに嵌る人が多くテレビ局側もある程度、
視聴率が取れる事から起用を続けました。

中にはスポンサーとの折り合いがつかず、
出演出来なかった番組もありました。

当時中学生・高校生を中心に
『俺とトゥギャザーしようぜ』の言葉は流行りました。

また意外かもしれませんが、
ルー大柴さんは茶道家でもあります。

師範代の腕を持ち、ルー大柴さんの作るお茶は
評判も良く茶道家の時は静かなので
そのギャップに驚いた芸能人も多いです。

ルー大柴の一番のお気に入りの
番組は『ナイトスクープ』です。

ルー大柴さん自身が『こんなに楽しく
素晴らしい番組に出たの初めて』と語った程です。

また『ナイトスクープ』収録の際は番組が
始まる前にABCホールの客席を廻りパフォーマンスするのが、
恒例行事となっており観客からは好意的に見られ、
番組の盛り立て役に一役買っています。

『笑っていいとも』のテレホンショッキングに出演した際には、
復活出来たのは『ナイトスクープ』のおかげと語っています。

意外かもしれませんがルー大柴さんは他の芸人より頭が良く
『ロザン・宇治原さんには及ばない』奇想天外の発想を時々します。

今後も『ナイトスクープ』中心に活動をしていくでしょう。
今の若者には流石に『俺とトゥギャザーしようぜ』は通用しないですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

One Response to “ルー大柴【探偵ナイトスクープで復活!茶道家師範代の腕を持つ】?”

  1. tyarankyu より:

    ルー大柴【探偵ナイトスクープで復活!茶道家師範代の腕を持つ】さんについての記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ