消費税【増税で家賃が値上げ?前払い?8%の計算で切り捨て?】


消費税【増税で家賃が値上げ?前払い?8%の計算で切り捨て?】
について調べてみました。

スポンサーリンク

あともう少しで消費税が5%から8%に増税されます。
この消費税を作ったのは竹下登元首相です。

当時は3%でその増税初日に竹下元首相自ら
ネクタイを買いアピールをしました。

そもそもなんで消費税等が出来たのでしょうか?
日本の国債は毎年赤字で増幅の一途を辿っています。

そのつけを国民に背負わせるのが消費税です。
税金は色々払っているのに更に消費税と言うのを
竹下政権は作ってしまったのです。

消費税3%が5%(現在)になり4月から8%となります。
これは大きな買い物をする人にとっては大打撃です。

例えば1億円のマンションを購入した場合に
かかる消費税は何と800万円です。

高級外車が1台買える金額です。
最初の3%の時なら300万円ですから、
当時と8%導入後では500万円もの開きがあります。

ここで駆け込み需要が当然増えてきます
自動販売機のジュースも値上げされます。

また公共交通機関も軒並み値上げをするなど
消費者にとっては『いい加減にしろ!!』と
言いたくなる状況です。

あくまで政府は年金対策等と言っていますが、
本当は年金対策でないのは明白です。

おそらく今働き盛りの30代の方が年金を
もらえる保証はどこにもありません。

毎月給料から引かれる年金代も払うのが
バカバカしくなってきます。

貰える保証が一切ないのに年金代だけ
納めるのは少し矛盾しています。

必ず貰えるなら誰もが納得するでしょうが、
もらえる保証がないものに対しては不安が先行して当然です。

消費税の増税で家賃が値上げについて

消費税増税に伴い、
家賃等も値上げされます。

先ほど冒頭で書いたように、
消費税だけでも増税されるのにそれにプラスして、
家賃そのもの値段が上がります。

例えば70000円の所を75000円にして
更に消費税を取られるわけです。

本当に消費税増税はたまったものではありません。
大学に受かり上京する人等は早めに
住む家を決めないと損をします。

消費税の増税で家賃を前払いについて

中には消費税増税前に家賃を
1年分前払いする人たちもいます

しかしどの家庭でも出来る芸当ではありません。
ある程度の富裕層の人たちが
このような手段を使います。

それでも一般庶民の人でも頑張って
2・3か月分は前払いする人たちも見受けられます。

消費税が8%の計算で切り捨てについて

消費税8%に対して細かい数字が出てきます。
この場合四捨五入で斬り捨てになるのか
切り上げになるのかが焦点になります。

然斬り捨てられた方が消費者の
負担は軽減されます。

また計算方法は1000円の商品なら、
1000×0・8=80このように消費税は計算されます。

とにかく消費税が上がることは消費者にとっては
家庭に多大な影響を与えますね!

また節約時代に突入するのでしょうか??

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

One Response to “消費税【増税で家賃が値上げ?前払い?8%の計算で切り捨て?】”

  1. tyarankyu より:

    消費税【増税で家賃が値上げ?前払い?8%の計算で切り捨て?】についての記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ