日本で鳥インフルエンザ!鳩が原因で株にも影響?


日本で鳥インフルエンザ?

スポンサーリンク

鳥インフルエンザが海外で猛威を振るっています。
今の所日本では人への感染は確認されていません。

しかし厚生労働省が注意喚起を促しています。
インドネシアでは人への感染が199人。

その内何と167人が死亡しています。
インドネシアと日本の環境は大きく違いますが、これだけの猛威を振るっています。

インドネシアでは鳥インフルエンザに感染した人は死を覚悟しなければいけない非常に危険なレベルにまで達しています。

たかが鳥インフルエンザでは済まされません。

鳩は鳥インフルエンザを運んでくる?

鳥インフルエンザを運んできてしまう可能性がある鳩。
鳥インフルエンザだけでもかなりの脅威ですが、鳩はその他にも厄介な感染症をもたらす菌を運んできてしまう事があります。

クリプトコッカス症は健康な大人が感染することは少なく、たとえ発症しても重症化することはめったにありません。

症状に気づかないまま、治ることもあります。
トキソプラズマ症は妊娠中の女性が感染し、それが胎盤を通じて退治に感染すると、流産を引き起こすこともあるのです。

余り鳩には近づかない事です。
これが1番リスクを下げる方法です。
鳩と接触しなければ観戦する確率はかなり下がります。

鳥インフルエンザは株にも影響を与える?

鳥インフルエンザが流行すると、株も大きく変動します。
ワクチンなどを作っている製薬会社の株価は上昇する可能性が高いです。

またマスクなどを作っている会社も同じく株価が上昇する可能性が高いです。

鳥インフルエンザは経済まで動かしてしまうのです。
本当に厄介ですが、投資家の人にしてみれば、大チャンスなのでしょう。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ