光化学スモッグ注意報【発令日数や対応は?洗濯物や窓?】


光化学スモッグ注意報【発令日数や対応は?洗濯物や窓?】
についての情報です。

スポンサーリンク

光化学スモッグ注意報が発令?日数?

光化学スモッグ注意報はオキシダントと言う
物質の濃度が高い時に発令されます。

発令される日数は各都道府県で変わってきます。
日本版PM2・5と呼ぶ人も見識者の中にはいます

光化学スモッグ注意報が発令される時期は夏が圧倒的に多く、
冬に発令された事はありません

冬の発令の日数は0です。
因みに昨年京都府で光化学スモッグ注意報が
発令された日数は3回です。

東京都の杉並区は7回と地域によって
回数のばらつきがあります。

因みに昨年の京都府の場合
5月に1回、8月2回発令されており合計で3日です。

光化学スモッグ注意報の対応?

光化学スモッグ注意報の対応策の一つとして
窓を閉めると言う策がります。

これは外気を遮断するのが目的です。
光化学スモッグ注意報は5月~9月にかけての
発令が集中しており、
稀に4月や10月もあるようです。

条件の一つとして高温が挙げられる事から
冬に発令される事がありません。

そしてどんなに気温が高くても雨の日は発生しません。
光化学スモッグ注意報の対応として発令されたら
外出を控えるのも有効的な手段です。

光化学スモッグ注意報の対応を
おさらいすると窓を閉める。
外出を控えるです。

光化学スモッグ注意報?洗濯物?

光化学スモッグ注意報が発令している時に
気になるのが洗濯物。

夏場は外に出しておけば日差しが強い為
あっと言う間に洗濯物が乾きます。

光化学スモッグ注意報が発令された際の
洗濯物は気温が下がる夕方以降に
取り込めば問題ないそうです。

光化学スモッグ注意報は体調にも
変化が現れるので注意しましょう。

光化学スモッグ注意報?窓?

光化学スモッグ注意報が発令している時に
密接に関係しているものが窓。

窓は何故密接に関係しているのか?
これが発令された時の対応策が窓を閉め外気を遮断する為、
この光化学スモッグ注意報と窓は密接に関係しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ