チキンマックナゲット【原材料や成分や原価は?都市伝説?】


チキンマックナゲット【原材料や成分や原価は?都市伝説?】
についての情報です。

スポンサーリンク

チキンマックナゲット

チキンマックナゲットの原材料?

マクドナルドの人気商品チキンマックナゲット。
その原材料が中国の工場でずさんな
管理をしている事が発覚しました。

 

賞味期限が2週間以上経過しているものや
床に落ちた鶏肉を平気で使っている
とんでもない事実が発覚しました。

 

マクドナルドはこれを受けて、
人気商品チキンマックナゲットの
販売を中止に追い込まれました

 

中国での工場で起きた今回の1件。
原材料である鶏肉のあまりにもずさんな管理。

 

そして中国でチキンナゲットの揚げる前の段階の
処理をしていたと言う事実驚かれた方も多いと思います。

 

まさか中国でと思った方も多いのではないでしょうか?
私もこの事実をしって驚きました。

 

チキンマックナゲットは人気商品なだけに、
マクドナルドに取っては痛恨の出来事でした。

チキンマックナゲットの成分?

チキンマックナゲットの成分は
5個入りで280カロリーたんぱく質14.4

 

脂質18,9炭水化物13,1食塩相当量1.3です。
意外のカロリーが高いですね。

 

後は脂質もかなり高いです。
その他はそれ程高くはありませんが、
この2点が気になりますね。

 

脂質が高いと高脂血症になりやすいです。
高脂血症は膵炎等の引き金になるので
注意が必要な病気です。

チキンマックナゲットの原価は?

チキンマックナゲットの原価は商品では5個入りですが、
4個でたったの25円です。

 

マクドナルドボロ儲けです。
マクドナルドの原価表が流出したのが、
原価が判明した経緯です。

 

その他の商品を見ても、
かなり原価が低く、
これで利益が出ないと言ったら嘘になります。

チキンマックナゲットの都市伝説?

この商品はネット上で今年に入り、
俄かに都市伝説が囁かれ始めました。

 

やはり起因するのは原材料です。
これが本当に原材料なのか?
とネット上でかなりの物議を醸しています。

 

様々な意見が交錯し、一時期は収拾が
つかない状態にまで発展しました。

 

ネットは基本的に無記名で適当な意見等をかけますから、
日本は言論の自由と言う物がありますが、
ネットに関して言うと、やりたい放題ですね。

マクドナルド チキンマックナゲット動画?

販売中止になる商品チキンナゲット?
最後にマクドナルド チキンマックナゲット 咀嚼音 いい音してます
の動画をご紹介します。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ