オスプレイ【の価格?ラジコン価格は?事故率の比較は低い?】


オスプレイ【の価格?ラジコン価格は?事故率の比較は低い?】
についての情報です。

スポンサーリンク

オスプレイ

オスプレイの価格

今何かとお騒がせの米軍が所有するオスプレイ。
オスプレイがよく事故を起こすのは皆さんもニュース等の
報道で御存知だと思います。

 

このオスプレイを沖縄の米軍基地に
地元の猛反対を押し切って米軍は導入しました。

 

日本政府はよくアメリカに飼い犬と揶揄されます。
実際にその通りで、五分五の関係ではありません。
1対9位の関係です。

 

日本はアメリカの提案に反対をしても
簡単に話を丸め込まれてしまいます。

 

正に飼い犬その物です。
同盟国でありながらこの有様です。

 

一回、アメリカにはガッンと言わないと、
状況はいつになっても変わらないと思います。

 

肝心要のオスプレイの価格は何と1機100億円です。
100万円ではなく100億円と物凄い高価な物です。

 

これだけの高価な物が次々に墜落事故を起こします
そんな危険な物を日本国内には配置して欲しくないのは
沖縄の人は勿論、全国の国民が猛烈に反対しています。
この声を簡単に無視するのが国会です。
そうすれば日本の国会はよくなるのでしょうか??

オスプレイのラジコン価格?

オスプレイの配置は反対でも、
ラジコンとなると話が大きく変わっています。

 

意外な事にラジコンが好きな人は、
大人の方が子供より多いようです。

 

私が子供の頃はラジコンが流行っていて、
良く友達と競走して遊んだ記憶が今でもあります。

 

オスプレイのラジコンは値段はまばらですね。
適性価格が幾らなのか?
相場がどうなっているのかは謎です。

 

37800円するものもあれば、
2万程度で買えるものもあります

 

当然、37800円のラジコンの方が
性能は高いと思います。

オスプレイの事故率比較は低い?

オスプレイの事故率が意外に低い事実がわかりました。
海外の航空会社の事故率を比較すると、
オスプレイの事故率が低いのがわかります。

 

民間の飛行機よりもオスプレイの方が
安全と言う事になります。

 

オスプレイ事故率1・93%
フィリピン航空事故率2・47%
コリアンエアー事故率2.58%
チャイナエアライン事故率7.56%

 

この数字を見れば一目瞭然です。
チャイナエアラインの事故率が突出しています。

 

オスプレイの約4倍です。
この数字を見るとオスプレイは安全と言う結論になります。

 

それでもオスプレイの配置には
反対の住民も多いようです。

オスプレイについての詳しい説明動画?

最後にオスプレイについての詳しい説明動画を
ご紹介します。

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ