アフリカマイマイ【沖縄で寄生虫を危険で駆除?写真画像は?】


アフリカマイマイ【沖縄で寄生虫を危険で駆除?写真画像は?】
についての情報です。

スポンサーリンク

アフリカマイマイ

アフリカマイマイは沖縄?

アフリカマイマイは沖縄を中心とする
亜熱帯地域に生息する巨大なカタツムリの1種です。

 

繁殖能力が高く、絶滅危機の生物も
食べてしまうちょっと厄介な虫です。

 

食用として、日本に来たようです。
味はそれ程まずいと言う話を聞かないですから、
食べる分には美味しい食材なのではないでしょうか?

 

食べると言っても流石に生で食べる人はいないでしょう。
蒸して食べるか、焼いて食べるかのどちらかでしょう。

 

やはり焼いて食べるのが
オーソドックスな食べ方だと思います。

 

沖縄の人に取ってみれば、
アフリカマイマイは通常の食材と変わらないのでしょう。

 

恐らく本州から来た人は
最初はかなり抵抗があると思います。

 

しっかり焼いてバラシテ食べれば
美味しいのではないでしょうか?

アフリカマイマイに寄生虫?

アフリカマイマイは危険ではありませんが、
アフリカマイマイについている寄生虫が危険です。

 

アフリカマイマイ自体は沖縄では
B級グルメで食べられています。

アフリカマイマイは危険で駆除?

アフリカマイマイは危険動物として、
駆除されています。

 

鹿児島県の指宿市等では
完全駆除に乗り出しています。

 

アフリカマイマイ自体はそれ程危険ではありませんが、
体内にいる寄生虫が危険です。

 

その為、駆除を各地で駆除がされています。
この虫の駆除の為に予算を作る県もあります。

 

基本的に暖かい地域にしか生息しないので、
関東や関西等には生息していません。

 

生息しているのは
九州南部から沖縄にかけてです。

アフリカマイマイの写真や画像?

アフリカマイマイ

アフリカマイマイの写真及び画像を見ると、
かなり大きいカタツムリです。

 

巨大と言っても良いかもしれません。
このアフリカマイマイは本当に謎の多い生物です。

 

食べる事も出来ますが、
その体内にいる寄生虫は危険と
何が正しいのか分からなくなってきますね。

 

一番の安全策は触らない、
食べない事ですね。

 

鑑賞に留めておくのが正解だと思います。
敢えてギャンブルプレーに出る必要はありません。

沖縄のアフリカマイマイの動画?

最後に沖縄のアフリカマイマイの動画を
ご紹介します。

ちゃらんきゅうは見ていると、
正直気持ち悪かったです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ