高梨沙羅のワールドカップ速報!年収や大学は?


高梨沙羅 ワールドカップ 年収 大学

高梨沙羅のールドカップ速報

スポンサーリンク

ノルウェーのリレハンメルで個人第2戦が行われ、見事高梨沙羅選手が優勝を飾り、今季開幕から2連勝を決めた。

2位には2位には255.4点の伊藤有希選手が入り、日本勢のワンツーフィニッシュを開幕戦に引き続き達成した。

高梨沙羅選手はこれでW杯通算46勝目となった。
まだ弱冠20歳ではあるが、スキージャンプの世界で自身では謙遜しているが、間違いなくナンバー1ジャンパーであるのは間違いない。

ソチ五輪では4位に終わったが、あれが実力ではない事を次のオリンピックで見せつけて欲しい。

女子スキージャンプ界の賞金・年収

女子スキージャンプ界の賞金が低すぎます。
全試合表彰台を成し遂げた年でも700万弱。

2014年から2015年シーズンが348万円です。
本業のジャンプの成績が良いのにも関わらず、女子ジャンプ界の賞金は低いです。

しかし高梨沙羅選手の年収は本業以外にもあります。
広告収入です。

1年間で4000万円から5000万円とも言われています。
本業のジャンプは命を張って、348万円。
広告収入はその10倍以上もあります。

高梨沙羅選手が通う大学は日本体育大学

高梨沙羅選手が通う大学は日本体育大学です。
飛び級で日本体育大学に合格しました。

高校に入学して、僅か4カ月で、高校卒業レベルの能力を持っているまさに文武両道です。

最初は大学に関しては競技と両立できるか悩んだそうですが、最終結論は出来ると言う判断をしました。

冬はどうしても日本を離れる事が多いですからね。
そこらへんも塾講しての大学進学でした。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ