香港国際競走のツアーに日本馬!海外馬券を発売?


香港国際競走のツアーが大盛況

スポンサーリンク

香港国際競走のツアーが今年も大盛況でした。
7万円から18万円の価格帯でしたが、売れ行きは好調だったようです。

皆さん年末の楽しみにしている方もいて、ボーナスの1部分を投入して、現地・香港まで観戦に行くファンも意外に多いです。

海外競馬で1番勝ちやすいのは香港なのは、競馬ファンなら皆さんご存知。

また香港との時間差が殆どないことや飛行機で4時間弱で着くのもツアーが人気の理由でもあります。

近くて遠い国もありますが、香港は近いです。

日本馬も参戦

今年も日本馬が大挙参戦しますが、1番期待が高いのが香港Cのモーリスでしょう。

昨年は香港マイルで快勝し、地元香港ファンを黙らせた現役最強マイラーのモーリス。

今年は香港マイルではなく、2000Mの香港Cに参戦します。
当然マークは厳しくなるでしょうが、それを跳ね除けるだけのポテンシャルは十分持っています。

天皇賞・秋を快勝し、完全に距離に関する不安はなくなりました。
東京の芝2000Mはただのマイラーでは通用しません。

そこは流石現役最強マイラー。
距離の融通も利く所をみせました。
香港Cでも快勝を期待しましょう。

海外馬券発売は4回目

香港国際競走で海外馬券発売は4回目になりますが、今までの3戦、日本馬は馬券に絡む事すら出来ていません。

しかし香港国際競走で漸く日本馬が馬券に絡むチャンス到来です。
特に総大将のモーリスには大きな期待がかかります。
出来れば勝利と言う形で馬券に貢献してもらいたいですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ