松岡修三【名言格言日本一熱い男!ソチオリンピック専属レポーター】


松岡修三【名言格言日本一熱い男!ソチオリンピック専属レポーター】
さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

松岡修三さんがプロスポーツにかける意気込みは
並大抵のものではないのは余りにも有名な話です。

特に子供にテニスを教える時には情け容赦が全くありません。
これは一人でも多く高い技術を習得させるためです。

目標を達成出来なかった子供には諦めるのか?
それぐらいの決意なのか?本当にやる気はあっるのか?
とても厳しい言葉で怒ります。

松岡修三さんには数え切れない程の名言や格言があります。
そして諦めかけた子供が泣きながら
ミッションをクリアすると素晴らしい!!どう?
今の気持ちは諦めなければ出来ると、
松岡修三さんは優しく語りかけます。

また松岡修三さんはテレビ朝日の専属レポーターで
今はソチオリンピックが行われているソチに滞在しています。

良く松岡修三さんの事をうるさい奴と
言いますがそれは違います。

子供の成長促進の為に大声を出す○
サッカーの日本代表戦で解説を忘れて騒ぐ×。
この違いは判りましたか?

松岡修三さんは諦めない事の大切さを
子供に教える余り熱くなるだけです。

一方サッカー日本代表戦で得点を取る度に
どんちゃん騒ぎをするのとでは本質的に違うのです。

松岡修三はさん子供達から、
怖い存在として見られがちですが、
最初から甘くすると子供は舐めてかかるので、
最初から厳しいのです。

また松岡修三さんのテニススクールの
コーナーには毎回多数の参加希望
の葉書や手紙が届くそうです。

またプロスポーツ選手に関しても
時折厳しい発言をします。

特に錦織圭選手には手厳しいです。
錦織圭選手も松岡修三さんのテニススクール出身です。

それだけに期待も大きい反面、
厳しいコメントになるのでしょう。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ