ZMPが上場!初値予想の株主と証券会社?


ZMPが東証マザーズへの上場

スポンサーリンク

12月19日に予定していた東証マザーズへの上場を延期する事が発表されました。

顧客情報流出が原因で、12月8日の取締役会議で決定しました。
11月17日 ネット上に顧客情報が流出したのが原因としています。

既に削除は終わっており、2次流出の可能性はかなり低いですが、それでも見送りを決定しました。

会社としてのけじめをつけた形になっています。
上場を楽しみに待っていた投資家にしたら、少し残念な流れとなった。

初値予想

想定価格は1株760円です。
しかしかなり誤差が出る可能性があります。

760円を切る事は先ずないと見られていますが、760円から1040円とかなりぶれる可能性があります。

当然の事ながら初値は安い方が良いに決まっています。
760円から1040円とはかなり大きいぶれ幅です。

760円で決まると、投資家の方も一斉に買いに走るのは間違いない状況です。
今後の展開をここは人ます待ちたいと思います。

株主が大きくバックアップ

出資している企業はDeNAにコマツ、そして、ソニーなど大きな会社がバックアップしています

これらの会社が東証マザーズに上場された時には株主にもなります。

かなり大きな企業から出資をしてもらっているだけに、年明けには上場したい所ですが難しい問題でもあります。

情勢が今後どうなるか分かりませんが、1日も早い上場が期待されます。

証券会社

主幹事証券がSMBC日興証券が選ばれました。
その他、引受証券幹事が、マネックス証券に、SBI証券が選ばれています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ