隅田川花火大会【の穴場スポットの場所取り?屋形船や有料席?】


隅田川花火大会【の穴場スポット場所取り屋形船有料席?】
についての情報です。

スポンサーリンク

隅田川花火大会【の穴場スポットの場所取り?屋形船や有料席?】

隅田川花火大会の穴場スポット?

夏の風物詩花火大会。
中でも東京の花火大会と言えば、
やはり隅田川花火大会でしょう。

 

雷雨で中止になった事などもあります。
雷雨で中止になったのは2012年です。

 

雷雨では仕方がありませんね。
安全面を考慮した上の主催者側の
正しい判断だと思います。

 

さあ問題の穴場スポットですが、
コモディイイダオリンピックが駐車場を解放しています

 

お互いライバル店ですからね。
片方が解放したら負けていられません。

 

ここが穴場スポットですね。
後は両国国技館前

 

隅田川に両国は近いですからね。
その他の穴場は座れなかったりと問題が色々あります。

 

後は東京タワー
もうこの穴場スポットは説明不要だと思います。

隅田川花火大会の場所取り?

花火大会の恒例行事場所取り。
これは早い者勝ちです。

 

いかに早く場所取りをするかによって、
花火大会の楽しみ方が違ってきます。

 

あまり場所取りで、
トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

 

大抵、そういう事がないように、
大量の警察官が導入されています。

 

場所取りの時間はなんとも言えません。
なぜならベストスポットとで見たいのか?

 

セカンドスポットで見たいのかによって、
全く場所取りの時間が変ってくるからです。

 

ただし共通して言える事は
早く行くにこしたことはないと言う事です。

隅田川花火大会?屋形船?

隅田川花火大会の人手は95万人と推定されています。
東京湾花火大会・明治神宮花火大会と
この隅田川花火大会は東京3大花火大会です。

 

屋形船から花火を見るのも風流なものがあります。
屋形船の予算はやはり、ここが稼ぎどきと、
1人3万円前後です。
少し値がはりますね。

 

しかし、食事をしながらゆったり屋形船で花火見物も、
一生に一度くらいはいいのではないでしょうか?

隅田川花火大会で有料席?

隅田川花火大会で有料席は最低5000円します。
少し高くないですか?

 

ちょっとこの金額には驚きです。
花火が好きな人なら簡単に有料席に
5000円出してしまうのでしょうか?
因みに私なら有料席に5000円はだしません。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

One Response to “隅田川花火大会【の穴場スポットの場所取り?屋形船や有料席?】”

  1. tyarankyu より:

    隅田川花火大会【の穴場スポットの場所取り?屋形船や有料席?】についての記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ