新千歳空港の飛行機 天気悪く運航状況が!札幌駅を利用?


新千歳空港の運行状況

スポンサーリンク

新千歳空港は大雪による滑走路閉鎖や視界不良の為、飛行機の着陸発着が出来ず、終始大混乱となった12月10日

大雪は珍しい事ではないが、この日は30年振りの大雪とあって、大混乱の1日となった。

モーニング娘がコンサートの為、北海道入りが出来ず、公演が中止になるなど、影響は様々な所まで波及した。

ここまで新千歳空港がパニックに陥るのは1年を通しても1回あるかないかのレベル。

それが12月中旬におきてしまった。
運行状況を確認する利用客で終始大混乱となった。

札幌駅まで快速エアポート?

札幌駅まで快足エアポートを利用すれば、最速37分で到着するが、この日はそうはいかなかった。

まさかの運休や大幅な遅れで、最速37分では到着する事はなかった。

正に冬将軍が猛威を振るった今週末の石狩地方。
1年に1回クラスの超最強クラスの寒気がどんどん上空に流入し、札幌周辺では大雪となった。

札幌で大雪が降るのは珍しくはないが、この日の大雪は正に想定外の大雪だった。

天気が悪くて、飛行機が飛び立てない

天気は大雪。
軒並み転向調査中。

これは羽田空港で、新千歳行きの便の全てがこの状態になり、飛行機が飛び立てない状況になった。

東京は冬晴れだったが、肝心の目的地の新千歳上空の天気は大雪。
視界不良。

着陸するにはかなりのリスクを伴う状況で安全を考えれば、着陸は困難な状況。

新千歳だけでなく、羽田空港も混乱する事態となった。
次々に天候不良で欠航が決まっていく異常事態に、北海道に行く予定だった人の脚を大幅に狂わせた。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ