帝京大学ちば総合医療センターの学園祭と医学部の倍率?


帝京大学ちば総合医療センターとは?

スポンサーリンク

千葉県市原市にある帝京大学病院の関連施設・ちば総合医療センター

帝京大学医学部付属病院は東京都板橋区にあります。
ここは最寄りの駅はJR十条駅。
徒歩で10分程の距離にある。
いかにも大学病院と言うたたずまいをしています。

一方千葉県市原市にある帝京大学ちば総合医療センターは最寄りの駅からバスで20分と、立地条件は余りよくありませが、とにかく評判が総じていいです。

特に大学病院なのに親切に診察してもらえて、説明もしっかりしてくれ安心したとの声が高いです。

車で来院する方も多いようです。
大学病院なので、待ち時間は多少ありますが、お決まりの3時間待って診察。
2分と言う事がない事が高評価につながっていると思われます。

帝京大学 学園祭

帝京大学には板橋キャンパスと八王子キャンパスがあり、それぞれ学園祭はキャンパスごとに異なります。

板橋キャンパスは医学部があり、偏差値レベルが高いです。
しかし学園祭との盛り上がりはキャンパスが大きい八王子キャンパスの方がかなり盛り上がるようです。

医学部の倍率がとんでもない

医学部だけズバ向けて倍率が高いです。
40倍弱もあります。

物凄い倍率に見えますが、東京大学の医学部の倍率から考えたら、まだまだ入学しやすい倍率といえます。

それでも40倍弱も倍率があると、勉強を必死になっておこないますよね。
医師を目指す人には絶対避けては通れない道です。

どんなに有名な医者でもこの受験戦争を勝ち抜いているのです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ