大検の合格率や費用は!大検の日程や試験日について??


大検合格率費用は!大検日程試験日について??
についての情報です。

スポンサーリンク

大検の合格率や費用は!大検の日程や試験日について??

大検って何?

大学に進学したいと考えた時に、
前提条件として高等学校を卒業
することが条件となります。

 

但し、大学入学資格検定という
制度があり、この検定において
高等学校を卒業した者と同等以上の
学力があるかどうかを判定し、
合格された方は大学入試の
資格が与えられます。

 

大学入学資格検定の略称として
大検という言葉が使われています。

 

家庭の事情等で、どうしても
高校に通うことができない方でも
大学へ進学できるチャンスを
作る制度として、多くの方が受験
する試験となっています。

大検の合格率は?

大検はマークシート方式で、
科目ごとに40%以上の正解で
クリアとなります。

 

合格率は例年40%前後で推移
しています。

 

主に過去問題か出題されること
が多いので、過去問題をしっかり
学習していけば、そんなに
難しい試験ではありません。

 

落とす試験というよりは、
勉強していることを確認する
レベルの試験でありますので、
しっかり勉強して本番に
臨んでください!

大検の費用は?

大検を受けるためには受験料を
支払わなければなりません。

 

費用面で言うと、受験する科目数
に応じて変化します。

 

7科目以上受検の場合 8,500円

4~6科目受検の場合  6,500円

3科目以下受検の場合 4,500円

 

受験したい大学によって、
科目を選択することになります。

 

合格率は高くないですが、
無駄な出費を抑える意味でも
できれば一発で合格したいですよね!

大検の日程や開催日は?

大検は年2回の日程で開催
されています。

 

2015年を例で言うと、第一回目
は受験案内が4月、願書が5月まで。

 

試験日が8月で8月末に結果発表。
第二回目は受験案内が7月、
願書が9月まで、試験日が11月で
12月に結果発表される日程で
開催されています。

 

大学入試試験の前までには
結果がわかるようになっている
のが特長です。

 

詳しくは文部科学省のホーム
ページで公開されていますので、
受験前にご確認ください。

 

この日程から逆算して勉強を
始めるように日程を組んでいく
ことになります。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

One Response to “大検の合格率や費用は!大検の日程や試験日について??”

  1. tyarankyu より:

    大検の合格率や費用は!大検の日程や試験日について??についての記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ