佐野研二郎【パクリは常習で過去にも作品を比較した結果はビンゴ!】


佐野研二郎パクリ常習過去にも作品比較した結果ビンゴ!】
についての情報です。

スポンサーリンク

佐野研二郎【パクリは常習で過去にも作品を比較した結果はビンゴ!】

佐野研二郎氏は代々木ゼミナール造形
学校を卒業後、博報堂入社に入社
しています。

 

そして博報堂で様々なデザインや経験を経て、
2008年1月11日に「MR_DESIGN」を設立し、
独立しています。

 

この経歴を見ているだけで、
佐野研二郎氏がエリートという
ことが伺えますね!

佐野研二郎氏はパクリで常習犯!?

佐野研二郎氏がパクリと言われ始めたのは
2020年東京五輪に行われる
公式エンブレムがベルギーの
リエージュ劇場のロゴなどと
似ていると指摘されている問題です。

 

この公式エンブレムについて、
佐野研二郎氏の回答は
『盗作疑惑と言われているが、
事実無根です。』っと
会見で答えていました。

 

佐野研二郎【パクリは常習で過去にも作品を比較した結果はビンゴ!】

 

それにしてもこのデザインは誰が見ても、
正直なところ似ているとしか
言いようがないですね!

 

ベルギーのリエージュ劇場のロゴは
黒色でシンプルな作りであり、
これに色をつけると、
本当に盗作しているかのようにも
思えます。

 

またこの東京五輪のエンブレムよりも
前に作成されているということから
本当に佐野研二郎氏がデザインを
パクッているという可能性は
否定できませんね。

 

もし盗作が事実なら、日本は
全世界批判を受けるでしょう。

 

なので、この問題については
これからの展開が楽しみですね。

過去の作品と比較した結果はビンゴ!

東京エンブレム以外のことでも、
佐野研二郎氏はニュースになっています。

 

それはサントリービールの景品が
発送中止になった問題です。

 

簡単に説明すると、
サントリビールの景品として
プレゼントされるバッグの
デザインが第三者のロゴと似ている!

 

また少しだけ編集して違ったような
作品に仕上げている!

 

などの盗作疑惑です。
この問題についても、佐野研二郎氏
は盗作などしていないと
断固言い続けていました。

 

このサントリビールの景品
問題以外でも、第三者の過去の
作品などと比較した結果、
過去にいろんな似ている
デザインがあるとの指摘も
浮き彫りになってきました。

サントリービールの景品盗作の事実を認めた!

最新の情報によりますと、
佐野氏が代表を務める会社のホームページで
声明を出しました。

 

スタッフが第三者のデザインを
写して使ったと認めました

 

さらに「第三者のものと思われる
デザインをトレースし、
そのまま使用するということ
自体が、デザイナーとして決して
あってはならない」と社内体制や
教育について不十分であったと
事実を認めました。

 

結局、政治家みたいに私は
絶対にやっていないと言っても、
結果、悪いことをしていた
みたいな流れですね。

 

世間では佐野研二郎氏はパクリで
常習!過去の作品も比較した結果
盗作!などとネットで検索されて
いますが、現実はビンゴということ
でした。

 

あとは東京五輪のエンブレム問題
について進展があれば更新したい
と思います。

 

人間何事も、いつかは嘘は暴かれると
いうことですね!

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ