仙台七夕花火祭【2015の日程は?穴場スポットや交通規制は?】


仙台七夕花火祭2015日程は?穴場スポット交通規制は?】
についての情報です。

スポンサーリンク

仙台七夕花火祭【2015の日程は?穴場スポットや交通規制は?】

仙台七夕花火祭2015の日程?

仙台七夕花火祭の2015年の日程は
8月5日(水曜日)に行われます。

 

時間は19時30分から20時30分までの予定です。
平日ではありますが、
相当な人手が予想されます。

 

推定で50万人と主催者は発表しています。
50万人の大会凄いですね。

 

そして有料の観覧席もあります。
この辺りがしたたかですね。

 

しっかり有料席を設けて、
利益を上げると言うのはどの運営者も、
同じ事を考えると思いますが、
ここでも当然のように、有料観覧席が設けられています。

 

日程をもう1度確認すると、
2015年8月5日19時30分から打ち上げが開始されます。

 

場所取りなどもあるでしょうから、
仙台七夕花火祭に2015年に行く方は
日程確認と共に時間も見計らっていかないといけません。

仙台七夕花火祭の穴場スポット?

穴場スポットは打ち上げ場所から少し離れていますが、
仙台市野草園近くが一番いいと評判です。

 

花火ですから、
少し離れていても綺麗に見えますからね。

 

大迫力の花火大会を絶好のポジションで
見る事が出来るのは花火大会に行った人に取って
何よりだと思います。

 

打ち上げる所の真正面などは人がいすぎて、
かえって危険です。

 

その為、穴場スポットが一番花火を見る上では良いですね。
場所取りもヒートアップしなくて済むのが
穴場スポットの魅力でもあります。

 

正攻法の真正面等はなかなか
イイポジションが取りたくても取れません。

 

苦労が水の泡になる可能性もあると言う事です。
その点、穴場スポットは人手もそんなにはないので、
場所取りも問題ないと思います。

仙台七夕花火祭?交通規制?

花火大会当日はかなり大規模な交通規制が引かれます
周辺道路はほとんど迂回する事になります

 

毎年の恒例行事なので、
8月5日は車を運転しないと言う人も中にはいる様です。

 

それだけこの交通規制はかなりおおがかりなものです。
交通規制をしないと大混乱に陥るのが確実な為、
仙台県警からの忠告もあったようです。

 

実際、仙台県警が規制にあたるわけですから、
この日ばかりは車に乗らない方がいいかも知れません。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ