デング熱【症状で子供に発疹で蚊?致死率?予防接種や感染対策?】


デング熱 症状【子供に発疹で蚊?致死率?予防接種や感染対策?】
についての情報です。

スポンサーリンク

デング熱の症状?子供?

デング熱症状子供の場合は高熱40度クラスや
発疹等が顕著に見受けられます。

 

熱が40度を超えると、大人でも自力歩行が
困難になってしまう程です。

 

40度を超えると大人でもかなり色々な病気を疑われ、
様々な検査を受ける事になります。

 

テング熱は直ぐに原因がテング熱とはわかりません
ここが厄介な所です。

デング熱の症状?発疹?

デング熱 症状【子供に発疹で蚊?致死率?予防接種や感染対策?】
先述にも書いたように、
テング熱の症状の特徴の一つとして
発疹があります。

 

かなり体が変色する程、
この熱の場合は通常の発疹とは
大きく異なる傾向にあります。

 

かなり体の発疹が目立つ為、
医療機関で見せない限り、
虐待したのではと思われる程、
インパクトが大きいです。

デング熱で蚊?

この熱の主な感染源はです。
普段は蚊にさされても何ら問題ありませんが、
この熱のウィルスを持った蚊に刺されると訳が違います。

 

ただ直ぐに熱が出ないのも
これはこれで厄介です。

 

蚊に刺される事は生きていく上で
刺されない人はいないと思います。

デング熱の致死率?

この熱の致死率は国や地域によって異なりますが
概ね数パーセントから1%以下です。

 

そんなに致死率だけ見ると、
怖くないと思いがちですが、
致死率はあくまで統計上のものであって、
本当に怖いのは発病中です。

 

この時、致死率がどうのこうの言っている
場合ではありません。

デング熱?予防接種?

この熱には特攻薬がありません
対処療法で基本的に治して行く事になります。

 

当然予防接種もありません
その為、完全に運次第の部分があります。

 

運が悪いと感染し、
運が良いと感染しない、
これは誰がなってもおかしくありません。

デング熱で感染?対策は?

この熱は蚊にさされる事で感染する事です。
その為に蚊にさされないようにする為には
長袖長ズボンをはく事が1番の感染の対策になります。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

One Response to “デング熱【症状で子供に発疹で蚊?致死率?予防接種や感染対策?】”

  1. tyarankyu より:

    デング熱【症状で子供に発疹で蚊?致死率?予防接種や感染対策?】についての記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ